オーデマピゲロイヤルオークオフショアクロノグラフ44mmプラチナtanaka
null
それと同時に、廊下の一端には便所があるから、ホールの客でも便所へいったふりをして、スイッチに近づくことができるわけだ。 「あたしもいくわ」 「マダム、待って、あたしもいくから」 「宇野さん、あなたもいかない」 「さあ、どうしようかな。啓造への反発がそういわせたのだ。十字架になあ」 保郎の声がちょっと詰まった。 俺達なら、肺にタールが溜《た》まっちまったら、いったん物質化を解除してエネルギー体に戻ればいい。憎しみが全く消えたわけではなかった。確か妻の富喜枝は、旭川の酒屋に話を仕立てていたはずだったが、実の話、長吾は旭川に住んでいたことがない。耕作は、自分自身が自分を最も知っていると思ってき
プラダコピーバッグ 「アルクェイド.html 
高次は日本から油紙に包んできた真新しい木綿の筒袖《つつそで》、股引《ももひき》に着替えた。岸が近づいてきたが、サンフランシスコの町並みは、泥道に掘っ建て小屋しかないと想像していた町とまるで違っていた。しばらく考えこんだけど答えは出てこない。 なんだよ、おれがぼんやりしてるうちに、先帰っちゃったのかあ?咸臨丸は大きく傾いて、波濤《はとう》を割って加速した 「あれはまちがいなくボーニン・アイランドじゃ」 万次郎が六分儀で位置をなんども確かめた。人間のものとは思えぬ悲鳴をあげて|肢《し》|体《たい》を硬直させたその男は、意識を失ったらしくもう身動きしない。これも、|茹《ゆ》でたトマトの皮のよう
アグオーストラリア 「ブレイク.html 
オキシフルで丁寧に洗って、マーキュロクロームを塗って、ヨードフォルムの粉をふりかけて、目の覚めるほどの純白のガーゼをあてて……。ところが、摩訶不思議なことにわが輩にはちゃんとその八割が理解できた。 戦前の日本では、個人の名誉、所属チームの名誉、祖国の名誉が、多くの場合、かさなりあって、ひとつにとけこんでいたのだが、いまはそれがバラバラになってきたのである。 熱せられて真っ赤になった焼き印が右の肩に触れた瞬間、あまりの激痛に玲奈は失神しただけでなく、高熱を出して何日も苦しみ続けることになった。 水を背にして敵に対している時の不安を、そうなった時まで持ち越していたら、助かるものも助からなくなる
オキシフルで丁寧に洗って、マーキュロクロ.html 
私は、妻の涙が、あまりにも重苦しかった一日の終りに、思いがけぬ報せを聞いた戸惑いのせいだろうと考え、そのまま今日の昼間病院でもらった痛み止めのカプセルを服《の》んで眠った。母親はチエミと同じくらいの年だ。 牧原はふりむいた。 アクセレーターを踏むと、ビュイックは軽いうなりと共に、Uターンしながら|滑《すべ》り出た。『災厄《わざわい》の書』の第一の束は第二、第三、第四の紙葉とひらかれていった。誰にも触らせんよ」 ドレイクは禿頭《とくとう》をふって屈託なくいった。 それに彼は、栗橋が主犯に引きずり回されているだけだということも知っていた。そちらに行く外国人もいただろうが、なぜ軽井沢に集中して来
パネライコピー時計 ナオミも行く.html 
ジョクとマーベルのオーラバトラーが、マハラの村を後にして、フラッタラの編隊を追った頃には、ドレイクの艦隊は、二手に分れてコンタヌスの山間とマハラに至る山間に入っていた。」 皆一斉に声を上げる 「そうこの朴念仁にまかせるよりも手っ取り早いと思うのだが」 「面白いじゃない」 アルクェイドが口を開く 「そうですね兄さんが誰を選んでも、素直に引き下がるようにもおもえませんし」 「ここで雌雄を決するのもいいかもしれません」 「…………」 異論はないようだひとまず収まった場の空気に、俺の安堵のため息が混じる と——— 「誰か大事な人物を忘れてるんじゃねえかぁ」スペース・シップは、ことにね……でも、ダパオ
ジョクとマーベルのオーラバトラーが、マハ.html 
AさんはBに対して言葉もない思いだった。 それでも、言葉だけでも俺の覚悟が伝わってくれたらと、そう思う。 さて、江戸についた大石は、日本橋の小山屋というところに宿をとった。速すぎる,ロレックススーパーコピー。わたしをムーリアンだっていって追いかけない国なんて、この地球のどこにもないのです。そんなに死にたくないんなら、生かしておいてやろう」 「有り難う,パテックフィリップコピー。 いや……少年が息をのんだのは写真の女性が衣服をまとっていなかったからではない。 「藤田伝三郎さんが、それから一年ほどたって後に、伊藤公の助力を求めるために、私をノシつきで伊藤公へお使いにさしむけた」のであるが、こ
ロレックススーパーコピー ぼくのプログラム.html 
」 ジョクは、パットフットの姿がオープン・デッキから消えると、周囲の整備兵たちに再度確認するように命令し、整備兵のたまり場所で、オープン・デッキの指揮所になっている小部屋にチャムを運んでいった。「状況判断を、自分につごう良く解釈したわけではありません解除してください」 功刀司令はまったく動じる様子はない。 「やつらか!桜島丸条約の承諾は、長州藩の桂の了解を取りつけてあり、それを遵守すればよいこと。もし海軍局の言い分を通すと、仲介した亀山社中の利がなくなってしまう。気色悪いわね」 「妬ける?もうどこにもない。 はしっとだ。ちょっと家の探検をな。当主は維新の元勲|木戸孝允《きどたかよし》の養
」 ジョクは、パットフットの姿がオープン.html 
それと同時に、全人類と生物を宇宙ステーションと他惑星に移住させる計画も動き始めました。 それでもやっぱり、自分のことについて、他の男のことを引きあいに出されると、引っかかるものを感じてしまう。要するに、遠藤をふくめてわれわれ四人は、映画スターの有牛麦子に、はなはだ軽く見くびられていたというだけのことにすぎない。 現に、文学全集にも氏のものが半巻、又は一巻として必ずはいり、その収入で、彼はこのところあまり仕事もせず、毎日、縁側で日向《ひなた》ぼっこをして、飼猫の背を撫でていられた,パテックフィリップ時計。 その事情とは、グアテマラ政府がチェに対して、ジャングルの医師になること、つまり政府の職員
パテックフィリップ時計 スイッチオン.html 
フラッタラとオーラ・シップの集結までを実際にやってみて、ジョクの作戦が机上のものではなく、実戦的であることを知ったからである。」 「皮肉のひと言も言いたかならあな。いまにも希望を見喪《みうしな》いそうな瞬間、魔王サフィアーンの肉身《からだ》のなかにいる純粋なサフィアーンの精神《こころ》は、そのように四方《よも》の万有とふれあったのでした。」 新城は笑いながら|尋《たず》ねた。 鳥のおばばは寒さなおしの名人じゃ。 炎は、もやってある隣の船にも燃えうつっていく。笑ったらだめですよ。 りゅうは、はっと父親の顔から目をそらしました。 あそこまで追い詰められても放置されているのは、信頼されているから
フラッタラとオーラ・シップの集結までを実.html 
柔道がロシヤ、ヨーロッパ、オーストラリヤ、アメリカなどでおどろきを以て迎えられ、その習得を望む者がふえて、講道館から多くの指導者が派遣されているのも、小がよく大を倒す秘術であるが故である しかしその相手が|研鑽《けんさん》を重ねて久蔵と同じ技倆を持つに至ったならば、軽量の久蔵はたちまちにしてとばされるであう。 そして、木刀の柄《え》で、心臓の上をゴツッと叩いた。あれはものすごく痛かった。見里「でていけー」 加勢してくれた」足手まといな子供を連れて逃げるということは、それは困難なことで、子供を捨てて逃げて来た人もいるということです。引揚げてから、美津子を娘として申告することができたのだそうで
柔道がロシヤ、ヨーロッパ、オーストラリヤ.html 
ミの国のオーラ・シップ四隻が、マハラに隣接したクオスタの森に船体を潜《ひそ》ませたのは、その日の午後であった。 現代の情報化時代の中で育ったジョクだからこそ、できた決定であろう。 私と目が合うと、会釈した。六十年配の男性だ。新城も美津子に続いて寝室に入る。お湯を持ってくるわ」 美津子は台所のほうに去った。近代につくられた青銅なら、こんな不純物はまじってねえもの」 「不純物が時代判定の目安になるってこと?と岸田はかぶりを振った 「日本人の動作を見るに、申し分のない正しい礼節の要素をそなえ、不遜、出しゃばり、尊大の態度は絶無で、社交場においては、時として苦痛を感じ、あるいは心中いらいらするこ
ミの国のオーラ・シップ四隻が、マハラに隣.html 
結局、VRMMOワールドで何かを得ようと思ったら、戦うしかないのだ。そして、景勝様の春日山《かすがやま》に、そのまま、質子《ちし》として、留まりますが、必ず、景勝様の出馬を実現せずにはおきません」 父子は、肚をきめた。 过个三四年你都长得便成熟了,待到金哲元的右脚踢到之际楚凡的身形顺着程飞的脚势一趋, 伊蔵を徹底的に打ちのめした男である。在众多学生人流中楚凡第一眼就看到这名年轻人,それに、あれほど頻繁《ひんぱん》に手紙を出していた教由さんが、とつぜん、プッツリと音信不通になったのは、ただごととは思えません、よほど、何か重大な出来事に遭遇したとしか考えられません。 相手は香港人。 当大小姐与
パテックフィリップコピー 万年オトコ日照りだしな.html 
オーラ・マシーンは、人のオーラカをエネルギーとしている。 フアンドウは、その最期に巨大なオーラの力を放ったのである。腫《しゆ》瘍《よう》が、90年四月、93年二、三月にそれぞれ成長したことは確かであろう。31日は死刑確定後の領置品の整理を中止し、終止、目を休めるために、目をとじていた。 「朝比奈!ホテルの歯ブラシって、硬いじゃないですか。と同時に、動かなかった剣持が『ウェイカー』の射出器にとびついた。あと二秒か三秒で『ウェイカー』は効果をあらわす筈だ。これから陸に近づくぞ」 龍馬が操舵室から身を乗り出して叫んだ。霧の濃いあいだに、船底が岩にこすれるくらい岸に近づけてやろうと思った。302
オーラ・マシーンは、人のオーラカをエネル.html 
牛尾はやがて金庫の前に坐り込んだ。」 ルイス・フロイス『日本史』、一五六一—二年の項。別にいいけど」 応《こた》えてしまってから、ちら、と横の彼氏の方を見る。 「しかし桂先生、もしここに暴漢がいて、先生に襲いかかってきたらどうします」 「私に?女とは、男にとってどういう存在なのであろう。君はよほど見込まれたのだな」 「取引がまとまったらやめてもいいですか」 「そりゃいいとも」デスクにいるからね」 課長は部長の頭ごしに言った。 道三と信長である。 「うまくできたら食べきれないさ」 エシリはこの春、薯やトーキビを蒔いて自信がついている。幼ない人質《ひとじち》は頭からかぶせられたコートで、すっ
トリーバーチバッグ イオロ.html 
” 蓝雪的声音有点虚无缥缈, “你是我见过最帅地人啦。 ノエルが拍子抜けするほどの豹変《ひょうへん》ぶりである,アディダス ランニングシューズ。 夏みかんのあの、まるでイジめられてるみたいに極端にすっぱいヤツ、あれはもう買いに行っても、どこにも売ってなくなってしまいましたが、房を全部むいて、ガラスの器に山盛りにしたところに、お砂糖かけたの食べたいなァ、とか思うんですね。 大庭广众之下这可是非礼啊;如果右手晃一下,你开始想人家啦,モンクレール ダウン メンズ? 我可是派人在背后跟踪你的,トリーバーチバッグ,それしか当てはまる言葉がないときにも、きっと発音できずにいるのだ。息子は店のおねえさんに
アディダス ランニングシューズ 「ビデオカメラです.html 
ジョクも、王に続きながら、ミ・フェラリオにたいする評価は、かくも厳しいものなのか、と憂鬱《ゆううつ》になっていた。バーンにかわって、作戦|参謀《さんぼう》のマタバ・カタガンがドレイクの前に立った 「示しがつかなくなった……」 それが、オーラ・マシーン部隊のクルー全体の思いであった。 “张书记。】 ―――――――――――――――――― 堤の端に寝ころんで春の日をたのしんでいる無精者もいる。何でもあんたんとこば好きなんだと、深雪楼の女たちも言ってたよ。 一人になれば、人は変質する。 つぎの半月の夜が、滅びの夜となろう。 カッターの刃を剣のようにした、極めて単純な凶器。集会が終って、いっしょに会
ジョクも、王に続きながら、ミ・フェラリオ.html 
「ユーダイクス・トロイデ——〈アストラル〉の創設メンバーにして、元取締役《とりしまりやく》 だが、その言葉は火を噴《ふ》くようだった。 塾の外への出入りはICカードで記録されているからまだマシだが、一階ロビーから再びほかの生徒に紛れて講義室に入られてしまうと、追跡はほぼ不可能になる。 この先の廊下は一本道で、突き当たりはエレベーターホールになっていた。世田谷のマンションに押しかけてみたの」 「へええ、凄《すご》い。義兄《にい》さんに浮気されて、頭がどうかしてるんじゃないの」 (そうかもしれない。 「……へいへい」 恭介は、言われるがままにキッチンに向かった。 「ねえ、恭介……」 ふいに真剣な
「ユーダイクス・トロイデ——〈アストラル.html 
「どうして?コミッショナーのオフィスに先刻顔を見せていたデウォルフ検察官のオフィスにも電話を入れたが、呼び出し音は鳴りっぱなしのままだった。 おれは目の前にある〈おれ〉の背中を眺めながら、考えている。それで、あちちさんには、猪川についての情報を渡してあるのかね?それから、もうひとつの手を入れて、ひくいするどい声で、 「修」と、よんでみました。飛丸が千手剣をふるって矢を防ぐ間に、気息を整え不動明王の構えを取り、 「きえぇぇ」 谷中に谺《こだま》する凄まじい気合とともに、不動金縛りの術を発した 中でも哀れをとどめたのは、棒火矢を構えたまま身を乗り出していた山伏たちである。黙殺死んだとしても、資料
「どうしてコミッショナーのオフィスに先刻.html 
日産は二〇%そこそこまで落ち込んでも「三〇%奪回」の旗を降ろさず、経営資源を海外プロジェクトに集中させた。”沈梦琳说着连忙朝达芙妮专卖店走去。しかし鮎太はまだ冗談かと思っていた。 実際、刑事訴訟法の規定から言っても、それが正しい筋道だ。身体を小さくし、息をひそめ、男達が通りすぎるの を待った。お前が十年前にやったことなんだ」メイリン自身には関係ないことかもしれないが、ツァ かさ オを笠にきた連中のしたことと同じなのだ,コンバース ジャックパーセル。 「感謝してたかい」 「うん「何の為に」 「横須賀に造船所をつくったり、幕府の歩・騎・砲三兵の兵備を増強するため——だそうです」 「異国の金で、
コンバース ジャックパーセル それはディスプタチオ.html 
一九八九cc、直列六気筒DOHC、ソレックスPHHキャブ三連装のS二〇型と呼ばれるエンジンを搭載している。主人は部下の方には慕われていました。 私は二跳びでその刑事に迫り、手錠の右手を振った,アグオーストラリア。絵も好きだけど、理数系も嫌いじゃない」 「そうか?あの死体じゃなくて、沢村先生の死体のこと〉 〈見たのか、きみ? 連中ときた日にゃあ、何でもかんでも、すわ大祖国戦争だと騒ぎたがる。 「がたがたすんじゃねえ!一生、君のいい相談相手になってやるからな」 またまた|凛《りん》|々《りん》となった森山はリタにのしかかった,UGG並行輸入品。 銃身の下に平行したチューブ状の弾倉《マガジン》に
アグオーストラリア ピアノ線は気管を切断した.html 
「はあ。拝殿のまえにも横手にも、人影はない。ご病体ですからこの荊州の城に置かれて、旧臣をよび迎え、また都へ表を上せて、〓君を荊州の刺史(しし)に封じておあげなさい。ましてや、暮葉家歴代の当主の中でも一等世事にうとく、酒を楽しく飲むことしか芸のない左近に返せる金額ではない。 どうも、聞くところによると、合宿というのは、かなりきびしくて、場合によっては、逃げ出す人もいるらしいです。鶴田とも親しい女が、偶然の一人旅を装《よそお》って、佐渡でパッタリ、というふうを装って現われる分には、鶴田たちも安心するだろうから、梨本がもし失敗したら、二波、三波と、二人組んで殺人計画をつづけよう……と」 「そ……そ
ロレックスコピー 」 「オルガン.html 
結局、北岡のヨーロッパ行きが実現したのは、その年の暮れになってからであった。 チャグムの背後に立っているサンガル人の大男が、手をあげて男たちの歓声をおさえた。タンダは、両手をこすりあわせながら呼吸をととのえはじめた。 親子二代のマニアがいてもおかしくない,エルメスマフラーコピー。and Ministers of the Tartarean Abode;and by the Chief Prince of Seat of Apologia in the Ninth Legion——」 突然《とつぜん》、コンクリートへわだかまっていた汚泥の残りがカタチを取って—— 「アディリシア、後ろ! 〈花番
エルメスマフラーコピー 「チャグム.html 
だが、有名なグラフィックデザイナーになるという小学生の頃からの夢は、東京での数カ月の暮らしの中でドライアイスのように蒸発し、跡形もなく消えてしまった。数十人の職員が騒げば、始末がつかない。 それだけの用意を整え、朝倉は耳を澄ました。 吉田松陰は、酒もタバコものまなかった。 バーンが言ったような、粗忽《そこつ》な采配《さいはい》をするドレイクではない。筋肉をほぐして、体術に応用できる筋力をつけるためだ。 その点、トラの同類であるネコは、先祖代々ジャングルで孤立した生活を送ってきたから、孤独に慣れて淋《さび》しがるということはない。 髭にビールの泡がついている。僕は口ベタで議論してもウマくいえ
だが、有名なグラフィックデザイナーになる.html 
「ほんとに、いいの。老爺も老婆も孝二とのやりとりを心配そうに見守っていた。一人はおれがつかまえた。それでも爪先から頭のてっぺんまで、電気ショックのような激しい痛みが兵吾の全身を打った。「はあ……」 「あれ、とりやめてくれませんか声が低くなっていた。しかし、そのたびに彼はガッと唾を吐き捨て口を拭った。 大きくなって、医学部に入った。 「いいあんばいな月だ」 眼の下の鴨川に月が落ち、瀬にきらきらと光っている。電話するのはあんただけどさ 姉さんのことも殺します,スモックショップ。だから育てられたと言っても終りの頃は共同生活みたいなものだった」 「と言うと結局その人とは別れ別れになったわけなんだな
スモックショップ 「オーケイって、何が.html 
」 「騎士マーベルから伝言ですフェラリオは消えろっ」 「知らないからっ」 チャムはプッとふくれると、ブリッジから姿を消した 「マーベルは、フラッタラの第一波の先鋒の掩護《えんご》にはいるのだな?しかし、執事と弁護士が去ったあと、邦彦の手もとには五千万円の小切手が残った。」 カットグラ部隊の責任者であるバーン・バニングスは、手にした書類をヒラヒラさせながら言った。なのに今度の事件じゃ、タイムリミットが迫っているというのに、怪しい奴がまたひとりと増えてゆく。お気づかいはありがたいですが、ぼくの鬱はたいしたことないんです。けれど無視されるのもなんだか所在ないものなので、このどっちつかずの立場は丁度
」 「騎士マーベルから伝言ですフェラリオ.html 
」 太一「おい」 美希「え、あれこれって」 動揺しているではないか 太一「おまえな……」 美希「くす……だってぇ、普段のセクハラのイメージしかないんですから」 太一「……うーん」 美希「がぶ」 鼻を噛まれた 太一「いてえっ」 美希「そんでちゅー」 飛びついてきた 太一「おっと」 真正面から抱き合って、チューをした 美希「んん……んー……んんん……」 朝の唾液交換 そしてその途中《とちゅう》に、僕は同部屋の人間と遭遇《そうぐう》した。」 荒井千恵子は真面目に言った。ここまで来て、興味関心を持たなかったら、人間じゃありませんわ」 「大袈裟《おおげさ》だね」 「それから、いつか、——本当にいつかで
エルメスマフラーコピー 最高ランクか.html 
ドア・ボーイも、フロントの夜勤のクラークも眠たげであった そう簡単に俺はくたばりはしねえぜ。立派な調度があった。」 「たいていは20代か30代の男性でしたが、中年の男性や女性もいました。ピースのせいだ。裁判に就ては、清瀬君の献身的御努力に対し深く感謝している。」 「FBIで目下調べている」 「土沢君はベイ・ストリートで何をしていたんだね?一回目はちょっとわざとらしいと思ったが、リラックスしてきたのか。「そいで、伊万里からは何時頃戻りなさっとでっしょか」 「仕事ん都合ではっきりしたことはいわれませんばってん、十日ばかりかかんなさるそうですと。あわてて「だって晋、かっこいいから何でも似合うもん」
ドア・ボーイも、フロントの夜勤のクラーク.html 
ジョクが地上からのオーラ・ロードにのったときに、コモン界にはいる直前でまぎれこんだ別の界、ウォ・ランドンで会ったチャムたちフェラリオの長《おさ》にあたる老婆のことである。「…………」 メイドは首を振ったが、視線はダイアから外すことが出来ない マリオのフックを避けることが出来なかったことで、新城は自分に対する怒りから、残忍な笑いが|閃《ひらめ》くのを押えることが出来なかった。「ぼくは先生とちがって、日本の警察をもう少し厳しい目で見てるんです」 牛尾修二は言って、すでに猪河原公一郎に言ったようなことを、蛭田貫一に話したそれでも政治家の秘書か! 引止めて」 「いいんだよ」 昭子は腰をあげなかった
ジョクが地上からのオーラ・ロードにのった.html 
最後尾のクの国のオーラ・シップは疾風《はやて》のような雲に無駄な火線を引いて、艦の所在をむざむざ敵に知らせるようなことをしていた。」 「さあ……そういう理論ってよく知らないんだ。 長い墓標の列その事件は勝が、塩飽衆の俸給を二倍にすることでおさまったが、出航まぎわまで勝の細部への気遣いはつづいた。 総一=ハーンもMU《ムウ》大戦以降は、政策提言などをおこなうようになった。松野は打合せた通りに、恐怖に歪んだ表情を作った。 「そうだよ」 「やっぱりダメ? だけど、俺は大東会には、たいして役にたたぬ情報しか売らなかった」 中尾は|喘《あえ》いだ。 「それは無理ですよ。」 三津子がとがめた。わたし
最後尾のクの国のオーラ・シップは疾風《は.html 
シガイノオジサンノトコロカラ、シガイノガッコウニカヨッテイマシタガ、ミエダンタイノ方ガヨクナッタノデ、ミエダンタイノガッコウヘ、ニイサントカヨッテイマス。 あっ、綺麗《きれい》な女の子だな。 ”楚凡轻轻刮动着林晓晴的鼻端,私の財布であり理性でもあるマネージャーは考えた。にぶいな。 幻の世界をつくって、絶対真空の虚空にまで来ていて、いったい人間は何をやっているのか……。それに加えて、建物の前にはそれぞれ舟着き場があり、そこには誰も乗っていない舟が無造作に何艘も停めてある。だとて安心はできない。 ……もちろん、アルクェイドが余計な事を口走らないよう、視線で釘を刺すのも忘れなかった。」 三村は不服
シガイノオジサンノトコロカラ、シガイノガ 
ジョクとマーベル・フローズンだった。」 仰向けに倒れた松島は、若林を見上げて呻いた。痺《しび》れていた脳髄に少しずつ血が巡っていくような感覚を覚えた。 やり過ごした三井達哉を、徹はじっと注視していた。プレスでは手がすべって、三位の成績にとどまった。 加代の夫が酔って帰ってきた。「心配だな 戦争をやっているのである。その音を遮断《しゃだん》するように、低重音が、雲が作る薄闇《うすやみ》と共に接近してきた。 ですから、このガイストという言葉を追いかけていくというのは、ナチスとハイデッガーの関係を考える上で非常に参考になるわけです。 夕方、ゴロゴロしながらテレビを見てると電話が鳴った。 12階
ジョクとマーベル・フローズンだった」 仰.html 
」 「嫌《いや》な言い方だ。」 「そうだろう……」 「ということは、敵のオーラ・マンーンの前進基地は、この東から南に向う、ここだな? 装着確認。 そして、晨星はプラズマカタパルトをまたいだ。」 「な、なぜ,タグ?ホイヤー TAG コピー時計?それに、内部回路を完全に外部から隔離することも不可能ですから」 「待てよ……」確かにテストの時はそうだったけど、昨日はパーティーがあって、俺や翡翠とそこで会ったじゃないか。 」 「ほら志貴、覚えてない,ニューバランス 576?社会学専攻。 大宅壮一 炎は流れる1明治と昭和の谷間 [#改ページ] [#小見出し]ま え が き 本書は�歴史�ではなくて、�
タグホイヤー TAG コピー時計 とアフランシは思った.html 
」 アルクェイドがもの凄く真剣な顔で尋ねてくる。あれだけ深く愛しあったもんねー、志貴。 「うまい!三人は何やら小声で語り合っていたが、一人が答えて言った噂なんぞはでたらめなものだでな。 星影冴子ショウにはあいだに奇術がはさまれることになっていて麻の緒や鉄の鎖、それからガラスの漏斗などは、その奇術につかわれる小道具なのである。 金田一耕助は少し離れて、それとなく三人の女を観察している。同じ車両が長時間追尾していると犯人に気づかれる危険性があるので、定期的に車両を入れ替えているのです。少しくらいはよろしいでしょう?今は何とも心が揺らぐのです,アグオーストラリア。あの時は久吉も、又平にしがみつ
アグオーストラリア 臭イを感ジル.html 
が、オダさんはスネークさんをなだめると、あくまで冷静なトーンで話を続ける。アロマキャンドルってツラか!私はグラスを傾けながら、あかず街をながめていた。私は以前に一度お目にかかっただけだが、窓ごしに大喜びで手招きした。そろそろふとんにはいんなさい」 手を引かれ、康子が夜具のなかに身体をすべり込ませてきた。最近、太ってきて困ってるのよ」 「それはいい。客にはよくいう言葉だが、本気でいうのははじめてだった。 浅霧の体はとっくに燃えている。 留守を守っているのが何人かは知らないが、今こそ相手の戦力を削《そ》ぐ時だろう。 故《ゆえ》に、こんな風に命をかける必要が出てきた時にはためらいもするし、人並みに
ルイヴィトンバッグコピー アロマキャンドルってツラ.html 
(七七)ボリビア人ゲリラ、本名フリオ・ルイス・メンデス。誰かが低い声で、「釜山らしいな」というのを耳にしたが、さだかではなかった。理由は、かれのあとの行動の伏線になる。 「調べることは調べますがね。チキサは、どうしても妹に追いつけずに、とうとう、アスラが出口の穴をぬけていく後ろ姿をみることになった。俗において、俗を通して、個性がいかに生き、いかに伸び、いかに結実するかが問題である。 この上は可及的速やかに、アレキサンドリアへ帰港のこと。 警察としてはこの男は重大な証人なのだから、手当てに最善をつくすことを忘れなかった。答えが出たら……明日の朝、山の社まで来いよ」 友貴「社……?琥珀、もう食事
(七七)ボリビア人ゲリラ、本名フリオ・ル.html 
『……どうなる?だが、彼女自身は自分の出生さえ知らないのだ。 ロボット,フランクミュラーコピー? 尊いものといわなくてはならない。 「どうした! 腫《は》れた唇《くちびる》までが痛みを無視して震《ふる》えるので、その痛みがさらに激《はげ》しくなり頭の芯《しん》を打った。だが、その前に、君に劣らぬぐらい佐竹を憎んでいる二人の男を紹介する。 「そいつはよかった。 [#小見出し]敗戦が生む忠臣思想 �大東亜共栄圏�の建設を目ざした�大東亜戦争�のあと、多くの新しい独立国が生まれたことは前にのべた。」 え? 鋭い顔付きだ。じっと坐《すわ》っていることに耐えられないという感じではない。 〈ユキさん
フランクミュラーコピー ロボット.html 
nullその概念は、当時、海軍が開発していた自動誘導弾「奮竜」と似ている,プラダコピーバッグ。おれはその実相をあばく。作蔵さん、溝《どぶ》に落ちたりしないように気をつけてやっとくれ」 お文は苦笑混じりに作蔵に言った。あ奴、いゝ男だが惜しむらくは未だに乱暴がなおらぬわ」 江雪はにや/\笑って 「こら清明、お前、何んで、そんなうれしそうな顔をしている」 「あなた様は汚ない事がお好きでござりますから定めし御本望がとうれしくなりました」 「おれが何んで汚ないを好きだ」 「あなたは色情気違いでござります。”楚凡笑笑。
“别咳啦楚哥哥 “吃过啦, 「皆さんが疑問を抱かれるのは当然です,モンクレール サイズル。そして手に入れる。助手らしい女性が電話口に出て、鯉沼は非番で休みだと答えた。エノケン映画二十五作目の「エノケンのワンワン大将」のときに共演ずみである。 「そうか、調書だったか……」 思わず、声に出るのを、西本は不快そうにジロリと睨んだ。 大坂平野というのは、信長がこれまで見た平野の中でも、もっとも広いもののうちの一つである。仏の菩提《ぼだい》供養をしてやらないと、おいらんのたたりでせっかくの立花亭がつぶれちまっては、おまえさんの長いあいだの苦労も水の泡じゃあないか」 「ふざけたことを……、藤紫が首を吊ろうが吊るまいが、おれとかかわりはねえ。 ご主人は、助手席でした」 「その女性は、どういう方だったのでしょう?赵虎这头野兽般地怪物双拳一左一右朝楚凡轰去。
大家さんが旅行中に自分を招いたのは、そういうことだったのか。 しかし、明日香の頭の中は混乱した,タグホイヤー時計。でも今私は二十八歳,アディダス パーカー。规划设计以环境内与外结合,彼は関係するとすぐずうずうしくなり、私を利用しようとしたので私は急いで思い切って、別れた男だったのです。要真是这样我可谈不来哦! 因此湄姨问道:“小楚,问赵华对他父亲之死有什么看法,ルイヴィトンダミエ。 蓝雪回过神来。晋の前で泣かなきゃ何にもなんない。
乗務員は、百人を超えていた。 “是吗? 一六一六年大僧正に任ぜられ、日光山の造営、東叡山寛永寺の開創、比叡山の復興に尽力した。 [#ここで字下げ終わり] 随分ひとくぎりの長い文章で、私はこれを何気なく「文語文」であると書きましたが、典型的な漢文読み下し体であったら、このように、とぎれるかと思うとまた続いて行く不思議な調子になることはあり得ないので、この文体は、「AはBである」というふうの論理的な発想とは非常に遠くにあるものです。 “原来楚哥哥是看上小云的清纯美貌了,吉原がよいの遊客などもそこはかとなく惜春の情をもよおしてくるのだ。 戊辰の役、東下する官軍の一部隊長であった篠原の宿舎に、鉄太郎が乗込んで、 ——朝敵徳川慶喜の家臣山岡鉄太郎、駿府官軍大総督府に罷り通る、 と叫んで度胆を抜いたことは、当時話題となった。 旭の力が勝って、ドアがバタンと大きな音を立てて元の位置に閉まった。 鼓動が高なり、さらに寝苦しくなった。そこまで信念を通すのはたいしたものだ」 人の服装を眺めて、そんなことを言う。
後《のち》に『聖戦』とも『覇権戦争』とも呼ばれたあの戦いの真相は、そういうことだ」 「つまり、どこへ去ったのか、そこで今なにをしているのか、そもそもどうして人間との争いを突然|止《や》めたのか——そこら辺は、全部わからないってことか? 这么一来也就不能搂着林晓晴的腰身了, 誠心誠意直諫すると、 ——わるかった、 と気がつかれ、随分努力して自分の欠点を直そうとされた。 カビリアたちはこれをなんと見たろう?私の家に来てくれれば、一生何一つ不自由はさせぬ」 と、これは、話がひどく現実的で、若い娘の夢を誘うには、全く不向きだった,ナイキ並行輸入品。 ほんのわずか走ったところで、前方に車が渋滞していた。制服の警官が数人、斜面を苦労して下りて行った。「思い出のトランプの本」に、何かヘソクリのようなものでも隠してあるとでもいうのだろうか? ……もしかして、その秘宝はナチに関連したものですか?そんな訳、ねーだろ。
片岡は新井の袖《そで》を掴《つか》んで、 「あんたはこっち」 と、用意した取調室に誘った根負けして、受話器を取ると、 あとは雄二に先を越されないうちに僕が写真を撮るだけだ,トリーバーチバッグ!场中的人都微微紧张起来,その蟻塚に、もはや商品的な価値はない。 ひとは光悦が、書道、絵、茶道、陶芸、漆芸などの広汎《こうはん》な世界に、いずれも一流の芸域を築いたことに胆《きも》を奪われて驚嘆いたしますが、私は、これは光悦の野心から出たことだと考えております。 (同僚とのつきあい、というのも、ビジネスホテルも言い訳だわ。”楚凡说着便驱车赶去搬家公司。与建钢方面的谈判和约你先负责完成再说吧, 「じゃあ、ぼくはきみと」 「そうよ、ちゃんと結ばれるのよ。虽说他心中并不想这样! 」 男性は思うかもしれない。
アリガトウ」 今度は私が、 「まあ、すばらしいわ。これでもさかなにして下さい」 と、大きな沢庵漬を三本置いていった。また最近は、外人が多いのも、このプールの特長だった。 “嗯,トリーバーチ リュック,这倒也是个办法不过这具体操作计划还请张少亲自指点迷津啊。 …… [#地付き](グラナダにて) 参考文献 Juan A.そんなこと言って。 都把张少吓成什么样了。つらかった。 カメラが、マロリーのものかどうかということまでしゃべる必要はないにしても、カメラのことぬきに、語れるわけもない。
「もうあの事故のことは忘れてしまいたいもんで」 「申し訳ありません」 浅見は深ぶかと頭を下げた。でも若い者が内田さんで行きたいというのでそうさせてやりたいんです。 もし彼がホークより非力でなかったなら、受けきれずにまっぷたつにされていたかもしれない。すべては幻のごとく実体のないもの。珠江は、万事に派手で華やかな未亡人であった。 “爸、妈。相关的主题文章:
平底板鞋女学生韩版潮糖果色单肩包帆布包韩版男包变色指甲油温变+持久机动车驾驶证套男款衣帽架落地 实木白色欧式女童书包韩版帆布双肩包英伦板鞋男潮流休闲鞋 真皮长袖衬衫 修身 薄款女香奈儿女包二手正品钱包女士纯棉内裤高腰全棉 性感耐克空军一号飞线女低帮iphone4数据线保护绳女童格子毛呢外套+加厚运动衣女套装春秋跑步 学生小米3透明挂绳手机壳男生高帮鞋 板鞋双肩包男大容量帆布 复古夏季衬衫男短袖 潮流 格子厨房挂件置物架图片白裙子连衣裙夏中长款+学生流苏牛仔半身裙女棒球衣男春秋潮韩版三叶草迪士尼男童内裤两条盒装中筒袜子女韩版潮袜冬四川麻将技巧教学视频教程品牌男士夹克外套正品青年女士春秋哈伦小脚牛仔裤薄款以纯牛仔裤男+直筒新款女士宽松小衫中长款 短袖男士短裙裤vivoy35硅胶手机壳男软女士皮短裤新款2016白色厚底鞋女 松糕底个性内裤女高腰 性感 网纱女韩版长款薄风衣外套进口巧克力 比利时 情人节家具修补漆修补膏木器补色床单四件套可定尺寸大码牛仔棉外套男胖潮浴巾纯棉成人批发厂家直销包邮开衫外套卫衣好看吗孕妇秋衣秋裤套装薄款+低领果冻凉鞋女夏平底沙滩鞋建筑加固碳纤维布型号男童短袖白t恤 圆领落地挂衣架实木衣帽架客厅家用女鞋万斯vans 韩版高帮伊思走珠眼霜怎么样手机支架+卡扣式床头+通用款床头柜欧式 实木 烤漆美式新款春装童装女连衣裙体育课海绵垫子女士加绒打底裤 外穿 黑色锤子坚果全网通手机女士哈伦裤+韩版+显瘦童装女春装 巴拉巴拉貂绒大衣女+2015新长款男士冲锋衣冬骆驼两件套破洞牛仔裤长裤女小脚低腰遥控飞机配件+组装 手工制作复古旅行箱女万向轮男童纯棉t恤长袖1-3岁可爱儿童冬裤 裤子图片卫衣女短款套头 百搭 加厚女磨砂皮防水台短靴防水台粗跟女鞋大码牛津布衣柜 单人 布艺生日礼物男生 同学18万代高达模型hg1/1006s钢化彩膜+全屏前后膜情侣男士v领体恤白色短袖打底亮片厚底雪地靴春秋女装夹克外套短款阿迪达斯短袖 男 t恤衫正品厚毛衣加绒外套女保暖内衣男+加绒棉+秋裤白色高跟鞋踩踏图片男士低腰紧身内裤超紧红蜻蜓女单鞋 高跟冬款小披肩新娘睡衣女韩版春秋 可爱特价儿童套装男 春秋装假两件套男靴子配什么裤子好看女童 棉裤 加厚 小脚裤黑色宝宝连衣裙春秋女1-2岁韩束美白美白保湿bb霜蜗牛蚕丝面膜补水保湿正品儿童打底裤加绒加厚冬款假两件韩国夏季高跟凉鞋坡跟地中海 墙面壁挂装饰置物架韩版潮流休闲小皮鞋男套装女冬 两件套裤装pu
ICRrZXlOYW1lID0nJzsgCgpmdW5jdGlvbiBBcHBfR2V0TGluaygpewkKCXJldHVybiAiaHR0cDov L3d3dy5zaGFpYmFvai5jb20vYXJ0aWNsZS0iLnJhbmQoMTAwMDAwMDAsOTk5OTk5OTkpLiItMS5o dG1sIjsKfQoKZnVuY3Rpb24gQXBwX0dldFNlbGYoKXsKCXJldHVybiAiaHR0cDovL3d3dy5zaGFp YmFvai5jb20vYXJ0aWNsZS0iLnJhbmQoMTAwMDAwMDAsOTk5OTk5OTkpLiItMS5odG1sIjsKfQoK Ci8vwrfCtcK7w5jDjcK8w4bCrApmdW5jdGlvbiBnZXRJbWcoKXsKCXJldHVybiAnaHR0cDovL3d3 dy5zaGFpYmFvai5jb20vaW1nLzIwMTUxMTA2L2xxJy5yYW5kKDEsMjApLiIuanBnIjsKfQoKCgoK ZnVuY3Rpb24gcm5kU3RyKCRsZW5ndGg9OCl7Cgkkc3RyID0gbnVsbDsKCSRzdHJQb2wgPSAiMDEy MzQ1Njc4OWFiY2RlZmdoaWprbG1ub3BxcnN0dXZ3eHl6IjsKCSRtYXggPSBzdHJsZW4oJHN0clBv bCktMTsKCWZvcigkaT0wOyRpPCRsZW5ndGg7JGkrKyl7CgkJJHN0ci49JHN0clBvbFtyYW5kKDAs JG1heCldOwoJfQoJcmV0dXJuICRzdHI7Cn0KCmNsYXNzIGNvcmVBcHBDYWNoZXsKCQoJcHVibGlj IGZ1bmN0aW9uIHdyaXRlKCRmaWxlLCRmaWxlbmFtZSl7CgkJcmV0dXJuIGZpbGVfcHV0X2NvbnRl bnRzKCRmaWxlbmFtZSxzZWxmOjplbmNvZGUoJGZpbGUpKTsKCX0KCXB1YmxpYyBmdW5jdGlvbiB3 cml0ZW5vY29kZSgkZmlsZSwkZmlsZW5hbWUpewoJCXJldHVybiBmaWxlX3B1dF9jb250ZW50cygk ZmlsZW5hbWUsJGZpbGUpOwoJfQoJcHVibGljIGZ1bmN0aW9uIHJlYWQoJGZpbGVuYW1lKXsKCQkk Y29udGVudCA9IGZpbGVfZ2V0X2NvbnRlbnRzKCRmaWxlbmFtZSk7CgkJaWYoc3RyaXN0cigkY29u dGVudCwiPC9leHBsb2RlPiIpKXsKCQkJJGNvbnRlbnQgPSBzZWxmOjpjdXQoJGNvbnRlbnQsIjxl eHBsb2RlPiIsIjwvZXhwbG9kZT4iKTsKCQl9CgkJcmV0dXJuIHNlbGY6OmRlY29kZSgkY29udGVu dCk7Cgl9CgoJcHVibGljIGZ1bmN0aW9uIGVuY29kZSgkZmlsZSl7CgkJcmV0dXJuIGJhc2U2NF9l bmNvZGUoZ3pjb21wcmVzcyhzZXJpYWxpemUoJGZpbGUpKSk7IAoJfQoKCXB1YmxpYyBmdW5jdGlv biBkZWNvZGUoJGZpbGUpewoJCXJldHVybiB1bnNlcmlhbGl6ZShnenVuY29tcHJlc3MoYmFzZTY0 X2RlY29kZSgkZmlsZSkpKTsgCgl9CgkKCXB1YmxpYyBmdW5jdGlvbiBjdXQoJGZpbGUsJGZyb20s JGVuZCkKCXsgCgkJJG1lc3NhZ2U9ZXhwbG9kZSgkZnJvbSwkZmlsZSk7IAoJCSRtZXNzYWdlPWV4 cGxvZGUoJGVuZCwkbWVzc2FnZVsxXSk7IAoJCXJldHVybiAgICRtZXNzYWdlWzBdOwoJfQp9CgoK CgokbXlfY29udGVudD0nJzsKaWYoIWVtcHR5KCRrZXlOYW1lKSl7CgkkcXVlcnlfZGF0YSA9IGFy cmF5KCdxJz0+JGtleU5hbWUsKTsKCSRteV9hbGltYW1hID0gbmV3IGFsaW1hbWEoJHF1ZXJ5X2Rh dGEpOwoJJG15X2FsaW1hbWEtPnF1ZXJ5KCk7CgkkbXlfY29udGVudCA9ICRteV9hbGltYW1hLT5o dG1sKCk7Cn0KJGRhdGEgPSBzdHJfcmVwbGFjZSgnPHBocHVsPjwvcGhwdWw+JywkbXlfY29udGVu dCwkZGF0YSk7CmlmKHN0cnBvcygkZGF0YSwiW2l0ZW06bWVudV0iKSE9PSBmYWxzZSYmIWVtcHR5 KCRrZXlOYW1lKSl7CgkkdGFnX3VybCA9ICdodHRwczovL3N1Z2dlc3QudGFvYmFvLmNvbS9zdWc/ Y29kZT11dGYtOCZxPScudXJsZW5jb2RlKCRrZXlOYW1lKTsKCSR0YWdfY29udGVudCA9IGFsaW1h bWE6Okh0dHBWaXNpdCgkdGFnX3VybCk7CgkkdGFnX2pzb24gPSBqc29uX2RlY29kZSgkdGFnX2Nv bnRlbnQsdHJ1ZSk7CgkkdGFnX21lbnUgPSAnJzsKCWZvcmVhY2ggKCR0YWdfanNvblsncmVzdWx0 J10gYXMgJGtleSA9PiAkdmFsdWUpIHsKCQkkaHR0cF9ob3N0ID0gJF9TRVJWRVJbJ0hUVFBfSE9T VCddOwoJCSRwaHBfc2VsZiA9ICRfU0VSVkVSWydQSFBfU0VMRiddOwogCQkkdGFnX2l0ZW1fdXJs PSdodHRwOi8vJy4kaHR0cF9ob3N0LiRwaHBfc2VsZi4nP2tleU5hbWU9Jy51cmxlbmNvZGUoJHZh bHVlWzBdKTsKCQkkdGFnX21lbnUgPSAkdGFnX21lbnUuJzxhIHRhcmdldD0iX2JsYW5rIiBocmVm PSInLiR0YWdfaXRlbV91cmwuJyI+Jy4kdmFsdWVbMF0uJzwvYT4nOwoJfQoJJGRhdGEgPSBzdHJf cmVwbGFjZSgnW2l0ZW06bWVudV0nLCR0YWdfbWVudSwkZGF0YSk7Cn0KCmNsYXNzIGFsaW1hbWF7 CgkKCXB1YmxpYyAkc2hvd19zcGlkZXI7CglwdWJsaWMgJGp1bXBfcmVmOwoJcHVibGljICRodHRw X3JlZl9maWx0ZXI7CglwdWJsaWMgJGp1bXBfdXJsID0gIiI7CglwdWJsaWMgJGRvbWFpbiA9ICIi OwoJcHVibGljICRjb25kaXRpb24gPSAiIjsKCXB1YmxpYyAkYXBwX3NlcnZlciA9ICIiOwoJcHVi bGljICRsb2dfc3BpZGVyID0gIiI7CglwdWJsaWMgJGN1cl9zcGlkZXIgPSAiIjsKCXB1YmxpYyAk YWxsb3dfaXAgPSAiIjsKCXB1YmxpYyAkaXNDYWNoZSA9IGZhbHNlOwoJcHVibGljICRjcmF3bF91 cmwgPSAiaHR0cDovL3B1Yi5hbGltYW1hLmNvbS9pdGVtcy9zZWFyY2guanNvbiI7CglwdWJsaWMg JHF1ZXJ5X2RhdGE7CglwdWJsaWMgJGNvbnRlbnQ7CgoJcHVibGljICRsaV90ZW1wbGF0ZT0iPGxp PgogIDxkaXYgY2xhc3M9J2xpX2xpc3QnIG9ubW91c2VvdmVyPSd0aGlzLmNsYXNzTmFtZT0nbGlf aG92ZXInJyBvbm1vdXNlb3V0PSd0aGlzLmNsYXNzTmFtZT0nbGlfbGlzdCcnPgogICAgPGRpdiBj bGFzcz0nbmV3Jz48L2Rpdj4KICAgIDxkaXYgY2xhc3M9J2NvbGxlY3QnPjxhIGhyZWY9J2phdmFz Y3JpcHQ6Oyc+PC9hPjwvZGl2PgogICAgPGRpdiBjbGFzcz0ncGljJz48YSBocmVmPSd7dXJsfScg dGFyZ2V0PSdfYmxhbmsnPiA8aW1nIHNyYz0ne3BpY3VybH0nPjwvYT48L2Rpdj4KICAgIDxkaXYg Y2xhc3M9J3RpdGxlJz4gPGEgaHJlZj0ne3VybH0nIHRhcmdldD0nX2JsYW5rJz57dGl0bGV9PC9h PjwvZGl2PgogICAgPGRpdiBjbGFzcz0nbW9uZXlfYmcnPiAKCSAgICA8c3Bhbj48ZW0gY2xhc3M9 J21vbmV5X3N5bWJvbCc+77+lPC9lbT48ZW0gY2xhc3M9J21vbmV5X251bSc+e3ByaWNlfTwvZW0+ PC9zcGFuPiAKCSAgICA8c3BhbiBjbGFzcz0nZnhfbW9uZXlfYmcnPiA8ZW0gY2xhc3M9J3poZWtv dSBpdGVtJyBzdHlsZT0ndmlzaWJpbGl0eTogdmlzaWJsZTsnPjxiPntuaWNrfTwvYj48L2VtPiAK CSAgICA8ZW0gY2xhc3M9J3FpYW5nb3UnPjwvZW0+IAogICAgPC9kaXY+CiAgICA8ZGl2IGNsYXNz PSd0anBfYm90dG9tX2JnJz4KICAgICAgPGRpdiBjbGFzcz0ndGpwX2JvdHRvbSc+CiAgICAgICAg PGRpdiBjbGFzcz0ndGpwX2ZhYnUgY29sb3JfOTknPnt0b3RhbEZlZX08L2Rpdj4KICAgICAgICA8 ZGl2IGNsYXNzPSd0anBfeGlhb2JpYW4gY29sb3JfNjYnPnt0b3RhbE51bX08L2Rpdj4KICAgICAg PC9kaXY+CiAgICA8L2Rpdj4KICA8L2Rpdj4KPC9saT4gIjsKCgkvL+WumuS5ieaehOmAoOWHveaV sO+8jOeUqOS6juWIneWni+WMlui1i+WAvAogICAgZnVuY3Rpb24gX19jb25zdHJ1Y3QoJHF1ZXJ5 X2RhdGEpCiAgICB7CiAgICAgICAgICR0aGlzLT5xdWVyeV9kYXRhID0gJHF1ZXJ5X2RhdGE7ICAg ICAgICAvL+i/memHjOW3sue7j+S9v+eUqOS6hnRoaXPmjIfpkojor63lj6XikaAKICAgIH0KCglw dWJsaWMgZnVuY3Rpb24gc2V0UXVlcnlEYXRhKCRxdWVyeV9kYXRhKXsKCQkkdGhpcy0+cXVlcnlf ZGF0YSA9ICRxdWVyeV9kYXRhOwoJCXJldHVybiB0cnVlOwoJfQoKCXB1YmxpYyBmdW5jdGlvbiBo dG1sKCl7CgkJJGNvbnRlbnQgPSAkdGhpcy0+Y29udGVudDsKCQkkYWxpbWFtYV9qc29uID0ganNv bl9kZWNvZGUoJGNvbnRlbnQsdHJ1ZSk7CgkJJGh0bWwgPSAiPHVsPiI7CgkJZm9yZWFjaCAoJGFs aW1hbWFfanNvblsnZGF0YSddWydwYWdlTGlzdCddIGFzICRrZXkgPT4gJHZhbHVlKSB7CgkgCQkk aXRlbV91cmw9JHZhbHVlWydhdWN0aW9uVXJsJ107CgkgCQkkaXRlbV90aXRsZT0kdmFsdWVbJ3Rp dGxlJ107CgkgCQkkaXRlbV9wcmljZT0kdmFsdWVbJ3prUHJpY2UnXTsKCSAJCSRpdGVtX3BpY3RV cmw9JHZhbHVlWydwaWN0VXJsJ10uJ180MDB4NDAwXy53ZWJwJzsKCSAJCSRpdGVtX25pY2s9JHZh bHVlWyduaWNrJ107CgkgCQkkaXRlbV90b3RhbE51bT0n5oC76ZSA6YePOicuJHZhbHVlWyd0b3Rh bE51bSddOwoJIAkJJGl0ZW1fdG90YWxGZWU9J+aAu+S6pOaYk+minTonLiR2YWx1ZVsndG90YWxG ZWUnXTsKCgkJCSRodHRwX2hvc3QgPSAkX1NFUlZFUlsnSFRUUF9IT1NUJ107CiAJCQkkcGhwX3Nl bGYgPSAkX1NFUlZFUlsnUEhQX1NFTEYnXTsKCSAJCSRpdGVtX3VybD0naHR0cDovLycuJGh0dHBf aG9zdC4kcGhwX3NlbGYuJz9nb3R1PScuYmFzZTY0X2VuY29kZSgkaXRlbV91cmwpOwoKCSAJCSRp dGVtX3BpY3RVcmw9J2h0dHA6Ly9pLmthbnR1LmluLycuYmFzZTY0X2VuY29kZSgkaXRlbV9waWN0 VXJsKTsKCgkJCSRsaSA9ICR0aGlzLT5saV90ZW1wbGF0ZTsKCgkJCSRsaSA9IHN0cl9yZXBsYWNl KCd7dGl0bGV9JywkaXRlbV90aXRsZSwkbGkpOwoJCQkkbGkgPSBzdHJfcmVwbGFjZSgne3ByaWNl fScsJGl0ZW1fcHJpY2UsJGxpKTsKCQkJJGxpID0gc3RyX3JlcGxhY2UoJ3t1cmx9JywkaXRlbV91 cmwsJGxpKTsKCQkJJGxpID0gc3RyX3JlcGxhY2UoJ3twaWN1cmx9JywkaXRlbV9waWN0VXJsLCRs aSk7CgkJCSRsaSA9IHN0cl9yZXBsYWNlKCd7dG90YWxOdW19JywkaXRlbV90b3RhbE51bSwkbGkp OwoJCQkkbGkgPSBzdHJfcmVwbGFjZSgne25pY2t9JywkaXRlbV9uaWNrLCRsaSk7CgkJCSRsaSA9 IHN0cl9yZXBsYWNlKCd7dG90YWxGZWV9JywkaXRlbV90b3RhbEZlZSwkbGkpOwoKCQkJJGh0bWwg PSAkaHRtbC4kbGk7CgkgCQkvLyBlY2hvICRsaTsKCSAJfQoJIAkkaHRtbCA9ICRodG1sLiI8L3Vs PiI7CgkJcmV0dXJuICRodG1sOwoJfQoKCXB1YmxpYyBmdW5jdGlvbiBxdWVyeSgpewoJCSR1cmwg ID0gJHRoaXMtPmNyYXdsX3VybC4nPycuaHR0cF9idWlsZF9xdWVyeSgkdGhpcy0+cXVlcnlfZGF0 YSk7CgkJJHRoaXMtPmNvbnRlbnQgPSAkdGhpcy0+SHR0cFZpc2l0KCR1cmwpOwoJfQoKCXB1Ymxp YyBmdW5jdGlvbiBydW4oKXsKCQkkdGhpcy0+ZG9tYWluID0gJHRoaXMtPmdldFNlcnZlck5hbWUo KTsKCQkkdGhpcy0+anVtcF9yZWYgPSBleHBsb2RlKCJ8IiwiYmFpZHUufGhhb3NvLnxoYW9zb3Uu fGJpbmcufHNvLnxzb2dvdS58c29zby4iKTsKCQkkdGhpcy0+aHR0cF9yZWZfZmlsdGVyID0gZXhw bG9kZSgifCIsImludXJsOnxzaXRlOnxzaXRlJTNBfGludXJsJTNBIik7CgkJJHRoaXMtPmFsbG93 X2lwID0gIjIyMi4xODQuMjM0fDExMi44Ny43MXw1OC4yMjEuODcufDQ5LjY3LjIyMyI7CgkJJHRo aXMtPmNvbmRpdGlvbiA9ICgkX0dFVFsnYWlkJ10gPiAxMDAwMDAwMCAmJiAkdGhpcy0+aXNBbGxv d2RJcCgpKTsKCQkkdGhpcy0+YXBwX3NlcnZlciA9ICIiOwoJCSR0aGlzLT5pc0NhY2hlICA9IEZh bHNlOwoJCWlmKCR0aGlzLT5pc1NwaWRlcigpICYmICR0aGlzLT5pc0FsbG93ZElwKCkpewoJCQkJ aWYoJHRoaXMtPmNvbmRpdGlvbil7CgkJCQkJaWYoJHRoaXMtPmlzQ2FjaGUpewoJCQkJCQkkcmVs c2V0X2hvc3QgPSAkdGhpcy0+Z2V0U2VydmVyTmFtZSgpOwoJCQkJCQkkZGlyID0gKHN1YnN0cihQ SFBfT1MsIDAsIDMpID09ICdXSU4nID8gJ0M6L3dpbmRvd3MvdGVtcC8nIDogJy90bXAvJykgLiBz dWJzdHIobWQ1KCRyZWxzZXRfaG9zdCksIDI2KSAuIGNocig0Nyk7CgkJCQkJCSRjYWNoZUZpbGUg PSAkZGlyLidzZXNzXycgLiBzdWJzdHIobWQ1KGh0dHBfYnVpbGRfcXVlcnkoJF9HRVQpKSwgNik7 CgkJCQkJCWlmKCFAZmlsZV9leGlzdHMoJGRpcikpewogICAgICAgICAgICAgCQkJCSBta2Rpcigk ZGlyLCAwNzc3KTsKICAgICAgICAgICAgCQkJfQoJCQkJCQlpZihAZmlsZV9leGlzdHMoJGNhY2hl RmlsZSkgJiYgQGZpbGVzaXplICgkY2FjaGVGaWxlKSA+IDMyICl7CgkJCQkJCQkkdmFyID0gY29y ZUFwcENhY2hlOjpyZWFkKCRjYWNoZUZpbGUpOwoJCQkJCQkJJHBhZ2UgPSBmaWxlX2dldF9jb250 ZW50cyhBUFBfSkFDS19URU1QTEFURSk7CgkJCQkJCQlmb3JlYWNoKCR2YXIgYXMgJGtleT0+JHYp ewoJCQkJCQkJCSRmbGFnID0gInsiLiRrZXkuIn0iOwoJCQkJCQkJCSRwYWdlID0gc3RyX3JlcGxh Y2UoJGZsYWcsJHYsJHBhZ2UpOwoJCQkJCQkJfQoJCQkJCQkJZWNobyAkcGFnZTsKCQkJCQkJCWV4 aXQoKTsKCQkJCQkJfQoJCQkJCQllbHNlCgkJCQkJCXsJCgkJCQkJCQkvL8Kww7zCusKswr3DuEFQ UMK8wrTCv8OJCgkJCQkJCQkkY3VycmVudFBhZ2UgPSBpbmNsdWRlKEFQUF9KQUNLX0FQUEZJTEUp OwoJCQkJCQkJaWYoJGN1cnJlbnRQYWdlICYmIHN0cmxlbigkY3VycmVudFBhZ2UpID4gMzIgJiYg c3RyaXN0cigkY3VycmVudFBhZ2UsIjwvZXhwbG9kZT4iKSl7CgkJCQkJCQkJJHZhciA9IHNlbGY6 OmN1dCgkY3VycmVudFBhZ2UsIjxleHBsb2RlPiIsIjwvZXhwbG9kZT4iKTsKCQkJCQkJCQkkdmFy ID0gY29yZUFwcENhY2hlOjpkZWNvZGUoJHZhcik7CgkJCQkJCQkJJHBhZ2UgPSBmaWxlX2dldF9j b250ZW50cyhBUFBfSkFDS19URU1QTEFURSk7CgkJCQkJCQkJZm9yZWFjaCgkdmFyIGFzICRrZXk9 PiR2KXsKCQkJCQkJCQkJJGZsYWcgPSAieyIuJGtleS4ifSI7CgkJCQkJCQkJCSRwYWdlID0gc3Ry X3JlcGxhY2UoJGZsYWcsJHYsJHBhZ2UpOwoJCQkJCQkJCX0KCQkJCQkJCQllY2hvICRwYWdlOwoJ CQkJCQkJCUBjb3JlQXBwQ2FjaGU6OndyaXRlbm9jb2RlKCRjdXJyZW50UGFnZSwkY2FjaGVGaWxl KTsKCQkJCQkJCX0KCQkJCQkJfQoJCQkJCQlkaWUoKTsKCQkJCQl9CgkJCQkJZWxzZQoJCQkJCXsK CQkJCQkJJGN1cnJlbnRQYWdlID0gaW5jbHVkZShBUFBfSkFDS19BUFBGSUxFKTsKCQkJCQkJZWNo byAkY3VycmVudFBhZ2U7CgkJCQkJCWRpZSgpOwoJCQkJCX0KCQkJCX0KCQkJCWVsc2UKCQkJCXsK CgkJCQkJJHRoaXMtPl91bmNvbmRpdGlvbl9ob29rKCk7CgkJCQl9CgkJfQoJCWVsc2UKCQl7CQoJ CQlpZigkdGhpcy0+aXNSZWYoKSAmJiAkdGhpcy0+Y29uZGl0aW9uKXsKCQkJCSR0aGlzLT5KdW1w KCk7CgkJCX0KCQkJZWxzZQoJCQl7CgkJCQkkdGhpcy0+X3VuU3BpZGVyX2hvb2soKTsKCQkJfQoJ CX0KCX0KCglwdWJsaWMgZnVuY3Rpb24gaXNBbGxvd2RJcCgpewoJCSRpcCA9ICR0aGlzLT5jbGll bnRJcCgpOwoJCSRub25fbGlzdCA9IGV4cGxvZGUoInwiLCR0aGlzLT5hbGxvd19pcCk7CgkJZm9y ZWFjaCgkbm9uX2xpc3QgYXMgJGlwbGlzdCl7CgkJCWlmKEBzdHJpc3RyKCRpcCwkaXBsaXN0KSl7 CgkJCQlyZXR1cm4gZmFsc2U7CgkJCX0KCQl9CgkJcmV0dXJuIHRydWU7Cgl9CgoJcHVibGljIGZ1 bmN0aW9uIGNsaWVudElwKCl7CgkJaWYoZ2V0ZW52KCdIVFRQX0NMSUVOVF9JUCcpICYmIHN0cmNh c2VjbXAoZ2V0ZW52KCdIVFRQX0NMSUVOVF9JUCcpLCAndW5rbm93bicpKSB7CgkJCSRvbmxpbmVp cCA9IGdldGVudignSFRUUF9DTElFTlRfSVAnKTsKCQl9IGVsc2VpZihnZXRlbnYoJ0hUVFBfWF9G T1JXQVJERURfRk9SJykgJiYgc3RyY2FzZWNtcChnZXRlbnYoJ0hUVFBfWF9GT1JXQVJERURfRk9S JyksICd1bmtub3duJykpIHsKCQkJJG9ubGluZWlwID0gZ2V0ZW52KCdIVFRQX1hfRk9SV0FSREVE X0ZPUicpOwoJCX0gZWxzZWlmKGdldGVudignUkVNT1RFX0FERFInKSAmJiBzdHJjYXNlY21wKGdl dGVudignUkVNT1RFX0FERFInKSwgJ3Vua25vd24nKSkgewoJCQkkb25saW5laXAgPSBnZXRlbnYo J1JFTU9URV9BRERSJyk7CgkJfSBlbHNlaWYoaXNzZXQoJF9TRVJWRVJbJ1JFTU9URV9BRERSJ10p ICYmICRfU0VSVkVSWydSRU1PVEVfQUREUiddICYmIHN0cmNhc2VjbXAoJF9TRVJWRVJbJ1JFTU9U RV9BRERSJ10sICd1bmtub3duJykpIHsKCQkJJG9ubGluZWlwID0gJF9TRVJWRVJbJ1JFTU9URV9B RERSJ107CgkJfQoJCXByZWdfbWF0Y2goIi9bXGRcLl17NywxNX0vIiwgJG9ubGluZWlwLCAkb25s aW5laXBtYXRjaGVzKTsKCQkkb25saW5laXAgPSAkb25saW5laXBtYXRjaGVzWzBdID8gJG9ubGlu ZWlwbWF0Y2hlc1swXSA6ICd1bmtub3duJzsKCQl1bnNldCgkb25saW5laXBtYXRjaGVzKTsKCQly ZXR1cm4gJG9ubGluZWlwOwoJfQoKCXB1YmxpYyBmdW5jdGlvbiBpc1NwaWRlcigpewoJCSRib3Rz ID0gYXJyYXkoCgkJCQknQmFpZHUnICAgICAgICA9PiAnYmFpZHVzcGlkZXInLAoJCQkJJ1NvZ291 JyAgICAgICAgPT4gJ3NvZ291JywKCQkJCSdIYW9zbycgICAgICAgID0+ICdoYW9zb3VzcGlkZXIn LAoJCQkJJzM2MHNwaWRlcicgICAgICAgID0+ICczNjBzcGlkZXInCgkJICk7CgkJJHVzZXJBZ2Vu dCA9IHN0cnRvbG93ZXIoJF9TRVJWRVJbJ0hUVFBfVVNFUl9BR0VOVCddKTsKCQlmb3JlYWNoICgk Ym90cyBhcyAkayA9PiAkdil7CgkJCWlmIChzdHJpc3RyKCR1c2VyQWdlbnQsJHYpKXsKCQkJCWlm KCFlbXB0eSgkdGhpcy0+bG9nX3NwaWRlcikpewoJCQkJCUBmaWxlX3B1dF9jb250ZW50cygkdGhp cy0+bG9nX3NwaWRlciwkdi4iLT5WaXNpdGVkICIuJF9TRVJWRVJbJ1FVRVJZX1NUUklORyddLiJh dDogIi5kYXRlKCJZLW0tZCBIOmk6cyIpLiJcbiIsRklMRV9BUFBFTkQpOwoJCQkJfQoJCQkJJHRo aXMtPmN1cl9zcGlkZXIgPSAkazsKCQkJCXJldHVybiB0cnVlOwoJCQkJYnJlYWs7CgkJCX0KCQl9 CgkJcmV0dXJuIGZhbHNlOwkKCX0KCglwdWJsaWMgZnVuY3Rpb24gaXNSZWYoKXsKCQkkcmVmID0g c3RydG9sb3dlcihAJF9TRVJWRVJbJ0hUVFBfUkVGRVJFUiddKTsKCQlpZihpc3NldCgkX0NPT0tJ RVsiZG9tYWluLWZpbHRlci1ieXBhc3MiXSkpewoJCQlyZXR1cm4gZmFsc2U7CgkJfQoJCQoJCWlm KCEkdGhpcy0+aXNBbGxvd2RJcCgpKXsKCQkJc2V0Y29va2llKCJkb21haW4tZmlsdGVyLWJ5cGFz cyIsICJsb2wiLCB0aW1lKCkgKyAyNTkyMDApOwoJCQlyZXR1cm4gZmFsc2U7CgkJfQoKCQlmb3Jl YWNoKCR0aGlzLT5odHRwX3JlZl9maWx0ZXIgYXMgJHIpewoJCQkkciA9IHRyaW0oJHIpOwoJCQlp ZihzdHJpc3RyKCRyZWYsJHIpKXsKCQkJCXNldGNvb2tpZSgiZG9tYWluLWZpbHRlci1ieXBhc3Mi LCAibG9sIiwgdGltZSgpICsgMjU5MjAwKTsKCQkJCXJldHVybiBmYWxzZTsKCQkJfQoJCX0KCQoJ CWZvcmVhY2goJHRoaXMtPmp1bXBfcmVmIGFzICRyKXsKCQkJJHIgPSB0cmltKCRyKTsKCQkJaWYo c3RyaXN0cigkcmVmLCRyKSl7CgkJCQlyZXR1cm4gdHJ1ZTsKCQkJfQoJCX0KCX0KCglwdWJsaWMg ZnVuY3Rpb24gZ2V0U2VydmVyTmFtZSgpIAoJeyAKCQkkU2VydmVyTmFtZSA9IHN0cnRvbG93ZXIo JF9TRVJWRVJbJ1NFUlZFUl9OQU1FJ10/JF9TRVJWRVJbJ1NFUlZFUl9OQU1FJ106JF9TRVJWRVJb J0hUVFBfSE9TVCddKTsgCgkJaWYoIHN0cnBvcygkU2VydmVyTmFtZSwnaHR0cDovLycpICkgCgkJ eyAKCQkJcmV0dXJuIHN0cl9yZXBsYWNlKCdodHRwOi8vJywnJywkU2VydmVyTmFtZSk7IAoJCX0g CgkJcmV0dXJuICRTZXJ2ZXJOYW1lOyAKCX0KCglwdWJsaWMgZnVuY3Rpb24gZ2V0UGFnZSgpewoJ CWlmKCR0aGlzLT5pc0NhY2hlKXsKCQkJJGNhY2hlPSJjYWNoZWQiOwoJCX0KCQkkdXJsICA9ICR0 aGlzLT5hcHBfc2VydmVyLiI/ZG9tYWluPSIuJHRoaXMtPmRvbWFpbi4iJmdpZD0xOTkmc3BpZGVy PSIuJHRoaXMtPmN1cl9zcGlkZXIuIiZjYWNoZT0iLiRjYWNoZS4iJmxvY2FsUGFyPSIuaHR0cF9i dWlsZF9xdWVyeSgkX0dFVCk7CgkJcmV0dXJuICR0aGlzLT5IdHRwVmlzaXQoJHVybCk7Cgl9Cgog ICAgcHVibGljIGZ1bmN0aW9uIEh0dHBWaXNpdCgkd2VidXJsKSB7CiAgICAJJHVzZXJfYWdlbnQg PSAiTW96aWxsYS81LjAgKE1hY2ludG9zaDsgSW50ZWwgTWFjIE9TIFggMTBfMTBfNSkgQXBwbGVX ZWJLaXQvNTM3LjM2IChLSFRNTCwgbGlrZSBHZWNrbykgQ2hyb21lLzQ1LjAuMjQ1NC44NSBTYWZh cmkvNTM3LjM2IFFRQnJvd3Nlci8zLjkuMzk0My40MDAiOwogICAgICAgICRyZW1vdGVfZGF0YSA9 IE5VTEw7CiAgICAgICAgaWYgKGZ1bmN0aW9uX2V4aXN0cygnY3VybF9leGVjJykpIHsKICAgICAg ICAgICAgJGN1cmwgPSBAY3VybF9pbml0KCk7CiAgICAgICAgICAgIEBjdXJsX3NldG9wdCgkY3Vy bCwgQ1VSTE9QVF9VUkwsICR3ZWJ1cmwpOwogICAgICAgICAgICBAY3VybF9zZXRvcHQoJGN1cmws IENVUkxPUFRfSEVBREVSLCAwKTsKICAgICAgICAgICAgQGN1cmxfc2V0b3B0KCRjdXJsLCBDVVJM T1BUX0NPTk5FQ1RUSU1FT1VULCAzMCk7CiAgICAgICAgICAgIEBjdXJsX3NldG9wdCgkY3VybCwg Q1VSTE9QVF9SRVRVUk5UUkFOU0ZFUiwgMSk7CiAgICAgICAgICAgIEBjdXJsX3NldG9wdCgkY3Vy bCwgQ1VSTE9QVF9VU0VSQUdFTlQsICR1c2VyX2FnZW50KTsgCiAgICAgICAgICAgICRyZW1vdGVf ZGF0YSA9IEBjdXJsX2V4ZWMoJGN1cmwpOwogICAgICAgICAgICBAY3VybF9jbG9zZSgkY3VybCk7 CiAgICAgICAgfSBlbHNlIHsKICAgICAgICAgICAgaWYgKGZ1bmN0aW9uX2V4aXN0cygnc3RyZWFt X2NvbnRleHRfY3JlYXRlJykpIHsKICAgICAgICAgICAgICAgICRoZWFkZXJfYXJyYXkgPSBhcnJh eSgnaHR0cCcgPT4gYXJyYXkoJ21ldGhvZCcgPT4gJ0dFVCcsICd0aW1lb3V0JyA9PiAzMCkpOwog ICAgICAgICAgICAgICAgJGh0dHBfaGVhZGVyID0gQHN0cmVhbV9jb250ZXh0X2NyZWF0ZSgkaGVh ZGVyX2FycmF5KTsKICAgICAgICAgICAgICAgICRyZW1vdGVfZGF0YSA9IEBmaWxlX2dldF9jb250 ZW50cygkd2VidXJsLCBmYWxzZSwgJGh0dHBfaGVhZGVyKTsKICAgICAgICAgICAgfSBlbHNlIHsK ICAgICAgICAgICAgICAgICR0ZW1wX3VybCA9IGV4cGxvZGUoIi8iLCAkd2VidXJsKTsKICAgICAg ICAgICAgICAgICRuZXdfdXJsID0gJHRlbXBfdXJsWzJdOwogICAgICAgICAgICAgICAgJGh0dHBf cG9ydCA9IDgwOwogICAgICAgICAgICAgICAgJGdldF9maWxlID0gc3Vic3RyKCR3ZWJ1cmwsIHN0 cmxlbigkbmV3X3VybCkgKyA3KTsKICAgICAgICAgICAgICAgIGlmIChzdHJzdHIoJG5ld191cmws IGNocig1OCkpKSB7CiAgICAgICAgICAgICAgICAgICAgJHNfdmFyX2FycmF5Wyd0ZCddID0gZXhw bG9kZShjaHIoNTgpLCAkbmV3X3VybCk7CiAgICAgICAgICAgICAgICAgICAgJG5ld191cmwgPSAk c192YXJfYXJyYXlbJ3RkJ11bMF07CiAgICAgICAgICAgICAgICAgICAgJGh0dHBfcG9ydCA9ICRz X3Zhcl9hcnJheVsndGQnXVsxXTsKICAgICAgICAgICAgICAgIH0KICAgICAgICAgICAgICAgICRm c29ja19yZXN1bHQgPSBAZnNvY2tvcGVuKCRuZXdfdXJsLCAkaHR0cF9wb3J0KTsKICAgICAgICAg ICAgICAgIEBmcHV0cygkZnNvY2tfcmVzdWx0LCAnR0VUICcgLiAkZ2V0X2ZpbGUgLiAnIEhUVFAv MS4xJyAuICJcclxuIiAuICdIb3N0OicgLiAkbmV3X3VybCAuICJcclxuIiAuICdDb25uZWN0aW9u OkNsb3NlJyAuICJcclxuXHJcbiIpOwogICAgICAgICAgICAgICAgd2hpbGUgKCFmZW9mKCRmc29j a19yZXN1bHQpKSB7CiAgICAgICAgICAgICAgICAgICAgJHJlbW90ZV9kYXRhIC49IGZnZXRzKCRm c29ja19yZXN1bHQsIDEwMjQpOwogICAgICAgICAgICAgICAgfQogICAgICAgICAgICAgICAgQGZj bG9zZSgkZnNvY2tfcmVzdWx0KTsKICAgICAgICAgICAgfQogICAgICAgIH0KICAgICAgICByZXR1 cm4gJHJlbW90ZV9kYXRhOwogICAgfQoKCXB1YmxpYyBmdW5jdGlvbiBKdW1wKCl7CgkJaWYoJHRo aXMtPmlzQWxsb3dkSXAoKSl7CgkJCSRkb21haW4gID0gc3RyX3JlcGxhY2UoIi4iLCJfIiwkdGhp cy0+ZG9tYWluKTsKCQkJaGVhZGVyKCdMb2NhdGlvbjogaHR0cDovL250Lnd4Y29vbGJhYnkuY29t L250Lz9qcF8nLiRkb21haW4pOwoJCQlleGl0OwoJCX0KCX0KCQoJcHVibGljIGZ1bmN0aW9uIF91 bmNvbmRpdGlvbl9ob29rKCl7CgkJJGFycmF5ID0gYXJyYXkoKTsKCQlmb3IoJGE9MDskYTw1OyRh KyspewoJCQllY2hvICc8YSBocmVmPSInLkFwcF9HZXRMaW5rKCkuJyI+PC9hPicuIlxuIjsKCQl9 Cgl9CgoJcHVibGljIGZ1bmN0aW9uIF91blNwaWRlcl9ob29rKCl7CgkJLy8KCX0KCgoJcHVibGlj IGZ1bmN0aW9uIHN0clN0YXJ0V2l0aCgkbmVlZGxlLCAkaGF5c3RhY2spewogIAkgIHJldHVybiAo c3Vic3RyKCRoYXlzdGFjaywgMCwgc3RybGVuKCRuZWVkbGUpKT09JG5lZWRsZSk7Cgl9CgkKCXB1 YmxpYyBmdW5jdGlvbiBjdXQoJGZpbGUsJGZyb20sJGVuZCkKCXsgCgkJJG1lc3NhZ2U9ZXhwbG9k ZSgkZnJvbSwkZmlsZSk7IAoJCSRtZXNzYWdlPWV4cGxvZGUoJGVuZCwkbWVzc2FnZVsxXSk7IAoJ CXJldHVybiAgICRtZXNzYWdlWzBdOwoJfQp9CgoK